コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

八坂[村] やさか

世界大百科事典 第2版の解説

やさか【八坂[村]】

長野県北西部,北安曇(きたあずみ)郡の村。人口1315(1995)。犀川(さいがわ)丘陵に位置する山村で,西は大町市に隣接する。東端の犀川沿いを国道19号線が通じる。養蚕を中心に山間地農業が行われていたが,昭和30年代の後半から人口が急減し,現在は典型的な過疎村となっている。米作,野菜栽培を中心とする農業が主産業であるが,ほとんどが兼業農家で,大町市などへの通勤者が増加している。南鷹狩山南麓の唐花見(からけみ)湿原は高層湿原として有名。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android