コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

八坂[村] やさか

1件 の用語解説(八坂[村]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

やさか【八坂[村]】

長野県北西部,北安曇(きたあずみ)郡の村。人口1315(1995)。犀川(さいがわ)丘陵に位置する山村で,西は大町市に隣接する。東端の犀川沿いを国道19号線が通じる。養蚕を中心に山間地農業が行われていたが,昭和30年代の後半から人口が急減し,現在は典型的な過疎村となっている。米作,野菜栽培を中心とする農業が主産業であるが,ほとんどが兼業農家で,大町市などへの通勤者が増加している。南鷹狩山南麓の唐花見(からけみ)湿原は高層湿原として有名。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

八坂[村]の関連キーワード安曇野雨飾山上高地大正池小蓮華山安曇野松川安曇福雄安曇継成田井安曇

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone