コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

八坂八浜 やさかやはま

4件 の用語解説(八坂八浜の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

八坂八浜
やさかやはま

徳島県南東部,牟岐町灘から海陽町浅川までの海岸線で,全長約 10kmに及ぶ。沈水性の岩石海岸で入江が多く,海に突出した部分が坂,その間にある砂浜が浜と呼ばれ,それぞれ八つあり交互に並んでいる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

やさかやはま【八坂八浜】

徳島県南部,牟岐(むぎ)町から南西へ海南町浅川につづく延長12kmの海岸。八つの坂と八つの浜があるとして名づけられた景勝地で,入江と岬が交互にあって変化に富む。室戸阿南海岸国定公園に含まれ,特に牟岐町白木までの北半部は桜の名所で,街道の木の間から青い海が見えがくれする。牟岐町の内妻海岸はサーフィンに利用されている。JR牟岐線,国道55号線が海岸沿いに走る。海南町鯖瀬には弘法大師伝説をもつ鯖大師(八坂山鯖瀬大師堂)がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本の地名がわかる事典の解説

〔徳島県〕八坂八浜(やさかやはま)


徳島県南部、牟岐(むぎ)町から海陽(かいよう)町に至る岩石海岸。長さ約8kmにわたり、8つの岬と浜が交互に続く。かつては土佐(とさ)街道の難所として知られた。室戸阿南(むろとあなん)海岸国定公園に属し、海水浴客やサーフィン客が多い。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

八坂八浜
やさかやはま

徳島県南東部の紀伊水道に臨む海岸。海部(かいふ)郡牟岐(むぎ)町から海陽町浅川湾にかけての約13キロメートルの海岸は、大坂、内妻(うちづま)の浜など岬(坂)と入り江(浜)が交互に現れる。室戸阿南(むろとあなん)海岸国定公園の一部で、北部海岸はかつては桜の名所であったが、国道55号(土佐街道)の改修などで少なくなった。内妻の浜はサーフィンに利用される。[高木秀樹]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

八坂八浜の関連キーワード牟岐線牟岐[町]徳島県海部郡牟岐町内妻徳島県海部郡徳島県海部郡牟岐町河内徳島県海部郡牟岐町橘徳島県海部郡牟岐町中村徳島県海部郡牟岐町灘徳島県海部郡牟岐町徳島県海部郡牟岐町牟岐浦

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone