コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北米自由貿易協定(NAFTA)

農林水産関係用語集の解説

北米自由貿易協定(NAFTA)

North American Free Trade Agreementの略。貿易の自由化による経済発展を目的として、米国とカナダとの間で1989年に米国・カナダ自由貿易協定が結ばれ、その後94年に、メキシコが加ったことにより現在の体制となった。この協定では、域内の貿易における全品目の関税を金額ベースで99%撤廃することとなっている。

出典|農林水産省農林水産関係用語集について | 情報

北米自由貿易協定(NAFTA)の関連キーワードノース・カロライナ州立大学黒人文学情報科学技術協会(米国)PAU北中米カリブ海サッカー連盟商品受渡条件North Bridgeノース・カロライナ大学バン・ドーレントビアス ウルフ

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

北米自由貿易協定(NAFTA)の関連情報