コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

協和会 きょうわかい

4件 の用語解説(協和会の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

協和会
きょうわかい

満州国において 1932年7月 12日設立された唯一の官製の政治実践,教化団体。名誉総裁溥儀執政,会長鄭孝胥国務院総理。発会式宣言には「王道政治の宣化をはかる」ことがうたわれたが,任務は「宣徳達情」にあるとされ,一党独裁制の単独政党に似ていた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

協和会【きょうわかい】

満州国(中国東北)で唯一の政治団体として1932年結成。五族共和王道楽土スローガンのもとに,満州国政府や関東軍の幹部を総裁・理事とし,民衆の宣撫(せんぶ)教化にあたった。
→関連項目甘粕事件

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

きょうわかい【協和会】

満州国の官製的国民組織。正称は満州国協和会。日本の満州(中国東北)侵略による満州国の樹立後,1932年7月南満州鉄道の中堅社員を中心にした満州青年連盟を母体として結成され,名誉総裁に満州国執政溥儀(ふぎ),役員に各部大臣,関東軍首脳が就任した。〈王道楽土・五族協和〉の指導理念と反共・反三民主義を掲げ,分会活動を通じて民衆の宣撫教化にあたった。36年7月改組により満州国の戦時体制に即応する挙国的国民動員組織となり,41年には満州国政府の行政機構と一体化され,その組織形態は日本の大政翼賛会をはじめ朝鮮,台湾,華北および南方占領地における民衆組織化の模範とされた。

きょうわかい【協和会】

日本の朝鮮植民地支配の時期,在日朝鮮人に対する内務省,警察当局を中心とした統制機関。1920年代はじめ在日朝鮮人の失業,人権侵害などの社会問題への対策として大阪府,神奈川県などが〈内鮮協会〉〈内鮮協和会〉をつくってその〈補導〉,取締り,同化につとめた。36年,大阪府における在日朝鮮人対策の経験を基礎として厚生省予算措置を講じ全国的に各府県協和会をつくっていき,39年6月にはその統轄機関としての中央協和会を結成した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の協和会の言及

【内鮮融和運動】より

… こうした朝鮮における施策を背景に,日本国内でも在日朝鮮人の急激な増加に対応し,各種の内鮮融和運動が展開された。なかでも,1921年に内務官僚の支持によって設立された相愛会や,関東大震災後に設立された知事を会長にする大阪府内鮮協和会,兵庫県・神奈川県の内鮮協会は官主導の内鮮融和団体で,在日朝鮮人労働運動と対立しながら活動した。また,日本人社会事業家による融和団体も設立されていたが,団体数が多かったのは朝鮮人の同郷あるいは地域組織を中心にした融和団体である。…

※「協和会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

協和会の関連キーワード張景惠白徳福日満議定書満州国協和会南満州鉄道満州建国大学建国大学五族協和満州国通信社満州帝国協和会

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

協和会の関連情報