コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原子力発電論争 げんしりょくはつでんろんそう

世界大百科事典 第2版の解説

げんしりょくはつでんろんそう【原子力発電論争】

原子力発電をめぐる論争には膨大な論点が含まれている。表1は1977年にアメリカの有力なシンクタンクであるマイター社が作成した報告書〈原子力をどうするか――その課題と選択Nuclear Power Issues and Choices〉の見出しである。この報告書はカーター政権の原子力政策の青写真となったもので,その重点は核拡散問題におかれているが,原子力をめぐる論争点がいかに複雑かつ広範なひろがりを有するものであるかを示している。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

原子力発電論争の関連キーワード原子力

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android