コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

取立委任裏書 とりたていにんうらがきendorsement for collection; Prokuraindossament

4件 の用語解説(取立委任裏書の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

取立委任裏書
とりたていにんうらがき
endorsement for collection; Prokuraindossament

裏書人の有する手形 (小切手) 上の権利を行使させるため,その旨を付記してなす裏書。この裏書は,「回収のため」「取立のため」「代理のため」その他取立委任を示す文言を付記することによって行われる (手形法 18,77条1項1号,小切手法 23) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

とりたていにん‐うらがき〔とりたてヰニン‐〕【取立委任裏書】

裏書人手形金額の取り立てのため、自分に代わって被裏書人に手形または小切手上の権利を行わせるためにする裏書。代理裏書。委任裏書

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

取立委任裏書【とりたていにんうらがき】

被裏書人に手形上の権利を行使する代理権を与えるための裏書受取手形を取引銀行へ入金する場合などに行われる。回収のため,取立てのためなどの文言を付記。実務上では,取立てのためなどの文言を付さない通常の譲渡裏書の形式でなされることも多い(隠れた取立委任裏書)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

とりたていにんうらがき【取立委任裏書】

手形(小切手)の取立委任の目的でする裏書。手形(小切手)に〈回収のため〉〈取立のため〉〈代理のため〉などの文言を付記する場合を〈公然の取立委任裏書〉という。被裏書人は手形上の権利行使に必要ないっさいの権限を有するが,譲渡裏書と違って手形上の権利は移転しない。指図(さしず)禁止手形(裏書禁止手形)にも取立委任裏書はできる。被裏書人は手形を他に譲渡する権限はない。しかし,さらに取立委任裏書をすることは可能である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone