各/各々(読み)オノオノ

デジタル大辞泉の解説

おの‐おの【各/各々】

《「己(おの)己(おの)」の意》
[名]多くのもののそれぞれ。めいめい。副詞的にも用いる。「学生―の自覚にまつ」「入選作は―すぐれている」
其(そ)れ其(ぞ)れ[用法]
[代]二人称の人代名詞。皆さん。
「是御覧ぜよ、―」〈平家・三〉

かく【各】

[接頭]主に漢語名詞に付いて、多くのものの一つ一つ、一つ一つのどれもがみな、の意を表す。「教室」「大学」「クラス別々に行う」

かく【各】[漢字項目]

[音]カク(呉)(漢) [訓]おのおの
学習漢字]4年
おのおの。それぞれ。いろいろ。「各位各界各国各自各社各種各省各地各人各様
[名のり]まさ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かく【各】

( 接頭 )
漢語の名詞に付いて、それらの多くのものの一つ一つの意を表す。 「 -大学」 「 -部門」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android