コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

同志社女子大学 どうししゃじょしだいがく

3件 の用語解説(同志社女子大学の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

同志社女子大学
どうししゃじょしだいがく

キリスト教系の私立女子大学。 1876年に京都御所御苑内のディヴィス邸 (旧柳原邸) で,A.J.スタークウェザーが始めた女子塾が前身。 77年同志社分校女紅場として開設,同年同志社女学校と改称。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

どうししゃ‐じょしだいがく〔‐ヂヨシダイガク〕【同志社女子大学】

京都府京田辺市に本部のある私立大学。明治10年(1877)設立の同志社女学校から同志社女子専門学校を経て、昭和24年(1949)新制大学

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

同志社女子大学
どうししゃじょしだいがく

私立。1876年(明治9)外国人女性宣教師スタークウェザーAlice Jannette Starkweatherが、新島八重(にいじまやえ)(1845―1932。新島襄(じょう)の妻)と京都御苑(ぎょえん)内のデービス邸(旧柳原(やなぎはら)邸)に開設した女子塾が起源。1877年4月同志社分校女紅場(じょこうば)を開設、同年9月同志社女学校と改称。1930年(昭和5)同志社女子専門学校と改称。1949年(昭和24)新学制のもとで女子専門学校を廃し、同志社女子大学を開設。1967年大学院修士課程、1975年大学院博士後期課程設置。1986年同志社女子大学短期大学部開設(2003年廃止)。「キリスト教主義」「国際主義」「リベラル・アーツ」を教育の柱とし、真に自立した女性の育成を目ざしている。2010年(平成22)時点で、学芸学部、現代社会学部、薬学部、表象文化学部、生活科学部の5学部と、文学研究科、国際社会システム研究科、生活科学研究科の3研究科からなる大学院を置く。なお、経営母体である学校法人同志社は、同志社大学、同志社女子大学のほか幼稚園から高等学校まで設置しており、一貫教育が行われている。所在地は京都府京田辺(きょうたなべ)市興戸(こうど)南鉾立(みなみほこだて)97-1および京都市上京(かみぎょう)区今出川通(いまでがわどおり)寺町西入(てらまちにしいる)玄武町602。[編集部]
『『同志社女子大学125年』編集委員会編『同志社女子大学125年』(2000・同志社女子大学)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

同志社女子大学の関連キーワード秋月の乱スラブ音楽ロダン今村百八郎太田黒伴雄フェルサイト片岩熔岩リットン報告書大田黒伴雄神風連の乱

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

同志社女子大学の関連情報