コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

四書五経 シショゴキョウ

百科事典マイペディアの解説

四書五経【ししょごきょう】

中国における,重要古典の名数的呼称。四書とは《大学》《中庸》《論語》《孟子》。この称は宋の程頤(伊川)が《大学》《中庸》の2編を《礼記》中から独立させ,《論語》《孟子》に配したのに始まり,朱子学の聖典とされる。五経とは《易経》《書経》《詩経》《礼記》《春秋》の五つで,儒教における最も重要な経典。五経の名は唐の太宗が《五経正義》を作らせた時に定まったという。
→関連項目咸宜園五経博士薩南学派爾雅儒教春秋書経南学礼記論語

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

とっさの日本語便利帳の解説

四書五経

儒家が特に尊崇する経典。四書は『大学』『中庸』『論語』『孟子』。まず先立って学ぶべきものとして宋代に朱子が命名。五経は『周易(易経)』『尚書(書経)』『詩経』『礼(礼記)』『春秋』。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

占い用語集の解説

四書五経

儒教の経書の中で、特に重要とされる書物の総称。宗の時代に朱子が四書を加え、「易経」「書経」「詩経」「礼紀」「春秋」の五経と、「大学」「論語」「孟子」「中庸」の四書からなる。

出典 占い学校 アカデメイア・カレッジ占い用語集について 情報

四書五経の関連キーワード根本通明(ねもとつうめい)彭城 貞徳杉百合之助喜多村政方冢田大峯陳暘楽書佐藤静斎山村勉斎加藤円斎古畑玉函島津忠良佐双左仲三浦命助四部分類衣笠鳩陵杉本信清清原宣賢藤原惺窩後藤芝山後藤点

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

四書五経の関連情報