四條畷[市](読み)しじょうなわて

百科事典マイペディア「四條畷[市]」の解説

四條畷[市]【しじょうなわて】

大阪府中部の市。1970年市制。生駒山地の西麓にあり,主集落は中世以来,大和と河内を結ぶ清滝街道と東高野街道が交わる交通の要地。山麓製粉,織布,ひも,金網製造などの小工場があり,西部では住宅地化が進んでいる。片町線が通じ,飯盛城跡,四条畷神社,小楠公墓所など南朝の史跡がある。東部は金剛生駒紀泉国定公園に属する。18.69km2。5万7554人(2010)。
→関連項目楠木正行

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android