回避学習(読み)かいひがくしゅう(英語表記)avoidance learning

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

回避学習
かいひがくしゅう
avoidance learning

心理学用語で,道具的条件づけの一種。警告の合図が提示されたとき,すみやかに特定の反応を行えば不快な有害刺激の生起が阻止され,したがってそれを回避できるような学習事態をいう。これと類似のものに逃避学習がある。回避学習の形成過程をたどってみると,最初の数試行では被験体は警告刺激 (条件刺激) が提示されても所定の反応を行わず,有害刺激 (無条件刺激) を与えられるが,試行が進むに従って警告刺激が提示されるとただちに反応し,有害刺激を回避できるようになる。すなわち,回避学習では,まず第1段階として最初の数試行で警告刺激が古典的条件づけによって有害刺激と結合され,条件性の情動反応 (恐れ) を引起すようになり,次に第2段階としてこの恐れの動因に基づいて特定の道具的反応が学習されると考えられる。このような考え方を回避学習の2要因説という。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

かいひがくしゅう【回避学習】

有害刺激に先行する信号刺激に対して適切な反応をすることによって、有害刺激を回避することができるようになること。ガス漏れ警報機が鳴ったら火の使用をやめて事故を未然に防ぐなど。 → 逃避学習

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の回避学習の言及

【条件づけ】より

…この条件づけの程度は,条件刺激(ベル)に対して前足を上げるという反応の起こる確率で表すことができる。このような条件づけを回避条件づけavoidance conditioningまたは回避学習avoidance learningという。 このほか道具的条件づけにはいろいろのものがある。…

※「回避学習」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android