城東(読み)きとう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

城東
きとう

静岡県南西部,菊川下流域にある掛川市の旧村域。旧村名。 1973年大浜町と合体して大東町となり,2005年掛川市,大須賀町と合体して掛川市となった。純農村的色彩が強く,水田のほか畜産,温室メロンの栽培が行なわれている。御前崎遠州灘県立自然公園に属する。

城東
じょうとう

東京区部のうち,皇居 (江戸城 ) 以東地域で,荒川隅田川に囲まれた江東墨田の2区にまたがる地域。領域は明確ではなく,狭義には江東区の東半部を占める旧城東区の範囲をいう。荒川の河口部右岸は,万治1 (1658) 年以降開拓の低湿地で,1932年に3町が合併して東区となり,47年西の深川区と合併して江東区と改称。旧城東区域には,中川,竪 (たて) 川,小名木川などがあり,早くから工業が発達。現在は機械,金属,化学などの中小工場が多く,京浜工業地帯の東縁をなす。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

じょう‐とう〔ジヤウ‐〕【城東】

城の東の方。都の東側。また、その地域。

じょうとう【城東】[大阪市の区]

大阪市東部の区名。昭和18年(1943)東成両区から分区して成立、昭和49年(1974)東半部は鶴見区となる。

じょうとう【城東】[もと東京市の区名]

もと東京市の区名。昭和7年(1932)亀戸大島・砂の3町によって成立。昭和22年(1947)深川区と合併して江東区となる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じょうとう【城東】

城の東側の地区。
東京都の東部地区。江東区・墨田区・江戸川区など。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

城東の関連情報