コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大江町 おおえ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大江〔町〕
おおえ

山形県中部,最上川中流域の支流月布 (つきぬの) 川沿いの町。寒河江市の西に位置する。 1954年本郷村と七軒村が合体し漆川村となる。 59年左沢 (あてらざわ) 町と合体し,大江町として成立。地名は大江 (たいこう) をなす最上川にちなむといわれる。中心集落は,東部の月布川,最上川の合流点付近の左沢で,江戸時代はカラムシ,明治期は生糸の集散地として栄えた。米作を主とし,山すそや傾斜地を利用した果樹栽培が行われる。繊維産業も盛ん。南西端の小朝日岳山麓一帯は磐梯朝日国立公園に属する。左沢は JR奥羽本線の山形とを結ぶ JR左沢線の終点。面積 154.08km2。人口 8472(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大江町の関連キーワード山形県西村山郡大江町十八才甲山形県西村山郡大江町十八才乙山形県西村山郡大江町本郷戊山形県西村山郡大江町本郷丙山形県西村山郡大江町本郷甲山形県西村山郡大江町本郷丁山形県西村山郡大江町三郷甲山形県西村山郡大江町塩野平山形県西村山郡大江町本郷己山形県西村山郡大江町顔好甲山形県西村山郡大江町顔好乙山形県西村山郡大江町本郷乙山形県西村山郡大江町三郷丙山形県西村山郡大江町三郷乙山形県西村山郡大江町堂屋敷山形県西村山郡大江町左沢山形県西村山郡大江町月布山形県西村山郡大江町大鉢山形県西村山郡大江町所部山形県西村山郡大江町藤田

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大江町の関連情報