妙教寺(読み)ミョウギョウジ

精選版 日本国語大辞典の解説

みょうきょう‐じ メウケウ‥【妙教寺】

岡山市高松稲荷にある最上稲荷教の総本山。山号は龍王山または稲荷山報恩創建と伝える。慶長六年(一六〇一)日円が再興。延暦年間(七八二‐八〇六)創建の龍宮山神宮寺を再興したもの。日本三大稲荷の一つ。最上稲荷。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

妙教寺の関連情報