コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

守り/護り マモリ

デジタル大辞泉の解説

ま‐もり【守り/護り】

守ること。守備。「―を固める」「国境の―」
神仏の加護。
守り札」「守り袋」の略。
紋所の名。り札や守り袋を図案化したもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

守り/護りの関連キーワードディフェンス節を全うする守り・護り操を立てる身を持する守り本尊金城鉄壁鉄道警察鉄壁の陣守り脇差守り抜く無血開城筒守り札守り御守り虫除け散兵壕道徳家肌守り勝守り

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android