コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

富永平兵衛 とみながへいべえ

5件 の用語解説(富永平兵衛の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

富永平兵衛
とみながへいべえ

江戸時代,延宝~元禄 (1673~1704) 頃の歌舞伎作者。初め金子六右衛門門下の俳優で,延宝頃作者に転じた。延宝8 (1680) 年 11月の顔見世番付に初めて「狂言作り」と自分の名前を記し,作者の職掌と独立を主張した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

富永平兵衛 とみなが-へいべえ

?-1699ごろ 江戸時代前期の歌舞伎作者。
延宝8年(1680)番付に「狂言作り」と肩書をつけて自分の名をだし,以後歌舞伎の作者名を明記する習慣が生まれた。京都,大坂で活躍し,元禄(げんろく)歌舞伎三大作のひとつ「嫁かゞみ」の作者ともつたえられる。元禄12年ごろ死去。俳名は辰寿。号は酉林軒。著作に「芸鑑(げいかがみ)」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

富永平兵衛

生年:生没年不詳
元禄期に上方で活躍した歌舞伎狂言作者。俳名辰寿。延宝8(1680)年11月の顔見世番付に初めて「狂言作り」として名を記したが,前例がなかったため非難を受けた。しかし,のちには作者名を明記する習慣ができた。近松門左衛門以前の劇壇で名声を博し,また野郎歌舞伎時代の狂言の筋書きを書きとめた「芸鑑」を著した。<参考文献>『役者論語』(日本古典文学大系『歌舞伎十八番集』)

(今西晶子)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

とみながへいべえ【富永平兵衛】

歌舞伎作者。生没年不詳。別号西林軒。俳名辰寿。役者として出発したが,延宝(1673‐81)ごろ作者に転じた。80年,番付に〈狂言作り〉と記し非難を受けた。しかし,のちに作者名を明記する習慣ができた。以降京,大坂で活躍したが,97年(元禄10)ごろ没した。代表作には《丹波与作手綱帯》,《武道達者》(1693),《日本月蓋長者》(1694)などがある。お家騒動物が大部分で,奇抜な展開やカラクリの利用などに特色を見出す。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

富永平兵衛
とみながへいべえ

生没年不詳。歌舞伎(かぶき)作者。俳優出身で1673年(延宝1)ごろから作者となり、97年(元禄10)ごろまで京坂で活躍した。それまで内輪の存在でしかなかった歌舞伎作者のなかで、80年に初めて番付上に「狂言作り」を称し、近松門左衛門ら名作者の登場する機運をつくりだした。元禄(げんろく)歌舞伎の三大作の一つ『嫁鏡(よめかがみ)』の作者とも伝えられる。寛文(かんぶん)期(1661~73)ごろの歌舞伎の粗筋を書いた書として唯一貴重な『芸鑑(げいかがみ)』を残す。[古井戸秀夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の富永平兵衛の言及

【歌舞伎】より

敵役(かたきやく)や道外方(どうけがた)の芸が確立し,重んじられたのも注目すべきことである。また富永平兵衛(生没年不詳。延宝~元禄ごろの歌舞伎作者)や近松門左衛門によって,狂言作者が独立の職掌になったこと,役者評判記の記事が容色中心から技芸評へと転換したことなどが,この時期に演劇としての飛躍的な発達を遂げたことを物語っている。…

※「富永平兵衛」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

富永平兵衛の関連キーワード文耕堂桜田治助伊藤柳枝戸川不琳並木良輔壕越二三治堅田喜惣治近松徳三(近松徳叟)津打治兵衛(津打次兵衛)山彦河良

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone