コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小沼 こぬま

3件 の用語解説(小沼の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

小沼
こぬま

北海道南西部,渡島半島七飯町にある湖。北東の大沼に接し,面積 3.8km2。周囲 15km。最大水深 5m。水面標高 129m。最大透明度 1.5m。富栄養湖駒ヶ岳の噴火の際,火山泥流によって折戸川がせき止められてできた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

この【小沼】

群馬県中東部にある火口湖大沼(おの)南南東に位置する。面積約0.1平方キロメートル、湖面標高1470メートル、周囲約1キロメートル、最大深度は季節によって変動し4~7メートル。冬季は氷結する。赤城山南から流出する粕(かす)川の水源。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

小沼
こぬま

北海道南西部、渡島(おしま)半島の駒ヶ岳(こまがたけ)南麓(なんろく)にある小湖沼。七飯(ななえ)町に属す。大沼、蓴菜(じゅんさい)沼とともに大沼国定公園の主部をなし、道南の代表的観光地の一つである。これらの湖は駒ヶ岳の噴出物が折戸(おりと)川をせき止めてつくったものである。面積3.8平方キロメートル、周囲16.25キロメートル、最大深度5.5メートル、水面高度130メートル。富栄養湖。大沼との間は狭戸(せばっと)とよばれる地峡をなし、その間を函館(はこだて)本線が通る。[瀬川秀良]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の小沼の言及

【赤城山】より

…最高峰は黒檜山で標高1828m。山頂部には小カルデラ(径2~4km,深さ60~300m)があり,その中に2個の溶岩円頂丘の地蔵岳,小沼(この)火山と火口原湖大沼(おの)がある。小沼火山頂部には爆裂火口跡の小沼がある。…

【粕川[村]】より

…赤城山の南斜面にあり,前橋市の東に位置する。赤城山の火口湖小沼(この)を水源とする粕川の沿岸に水田,山麓に畑が広がる。1970年に群馬用水が完成するまでは,粕川と溜池に用水源を依存し,つねに用水不足にみまわれていた。…

※「小沼」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

小沼の関連キーワード火口湖赤城湖覚満淵ケリズ火口湖クリムトゥ山おのこ群馬県利根郡みなかみ町大沼小野上〈村〉群馬県渋川市小野子群馬県佐波郡

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

小沼の関連情報