コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

幡多荘 はたのしょう

百科事典マイペディアの解説

幡多荘【はたのしょう】

土佐国幡多(はた)郡のほぼ全域と高岡郡の一部を占めた土佐最大の荘園。現高知県幡多郡・中村市(現・四万十市)・宿毛(すくも)市・土佐清水市などにわたる。一条家領。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

はたのしょう【幡多荘】

土佐国(高知県)幡多郡のほぼ全域と高岡郡の一部(現,窪川町,中土佐町久礼(くれ))を占める土佐最大の荘園。藤原氏は平安末期から鎌倉初期に土佐国を知行国としており,そのころからとくに幡多郡および足摺岬金剛福寺と縁が深かった。その関係によってか,九条道家のときに九条家家領として幡多荘が立荘され,史料上は1237年(嘉禎3)が荘名の初見である。その後,道家の3子実経は一条家を分立,50年(建長2)多くの家領を道家から譲られたが,その中に幡多本荘,大方荘,山田荘,以南村,久礼別符がある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の幡多荘の言及

【中村[市]】より

…市街地地表下には縄文晩期の中村貝塚が埋蔵される。鎌倉初期,幡多郡一帯は九条家領(のち一条家領)の荘園幡多荘となるが,当地はその本郷(本荘)であった。1468年(応仁2)前関白一条教房は応仁の乱の戦火を避けて当地に下向,〈中村御所〉〈中村館〉とよばれる居館を構え,家領幡多荘の維持と町づくりに努めた。…

※「幡多荘」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

幡多荘の関連キーワード中村(高知県)四万十(市)土佐一条氏長宗我部氏中村[市]一条房家一条実経一条兼良一条教房公文下司

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android