コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

引き摺る ヒキズル

2件 の用語解説(引き摺るの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ひき‐ず・る【引き×摺る】

[動ラ五(四)]
地面などをすって引いて行く。「下駄を―・って歩く」
長い物を垂らして地面などに触れさせる。「裾を―・る」
無理に連れて行く。「交番に―・って行く」
故意に長引かせる。「回答を月末まで―・る」
捨てきれずに今なおもちつづける。いつまでも忘れないでいる。「失恋の痛手を―・る」
(普通「ひきずられる」の形で用いる)他人の行動や考えを引っ張る。影響を与える。「雰囲気に―・られてつい承諾してしまった」

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ひきずる【引き摺る】

( 動五[四] )
床や地面に触れたままで物を引っぱって行く。 「荷物を-・って運ぶ」
長く垂れ下がって床や地面をこするようにする。 「着物のすそを-・って歩く」
無理に引っ張る。 「泣く子を-・って帰る」
だらだらと長びかせる。 「まだ風邪を-・っている」 「審議を-・る」
(受け身の形で)影響される。しようと思わないのに、ついそうさせられる。 「先行学説に-・られる」
[可能] ひきずれる

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

引き摺るの関連キーワード包まる拭い去る這いずる冷え切る掘る毟る驕る絞り取る擦切る擦寄る

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone