コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

引(き)付ける ヒキツケル

デジタル大辞泉の解説

ひき‐つ・ける【引(き)付ける】

[動カ下一][文]ひきつ・く[カ下二]
近くに引き寄せる。手元に近づかせる。「明かりで虫を―・ける」
(「惹き付ける」とも書く)人の心を誘い寄せる。「人を―・ける魅力」「巧みな話術に―・けられる」
無理やり他の場合にあてはめる。こじつける。「自分にいい方に―・けて考える」
痙攣(けいれん)を起こす。特に、小児が発作性の全身痙攣を起こす。「赤ん坊が夜中に―・ける」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android