コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

息が切れる イキガキレル

デジタル大辞泉の解説

息(いき)が切・れる

息切れがする。あえぐ。「石段の途中で―・れた」
物事を続けることが苦しくなり、中途でやめる。「資金がなくて事業の半ばで―・れる」
息が止まる。死ぬ。〈日葡

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いきがきれる【息が切れる】

呼吸が激しくなって苦しくなる。あえぐ。 「走り続けて-・れる」
物事を長く続けられなくなる。
呼吸が止まる。息が絶える。死ぬ。 「とう〱皆深手に-・れた/阿部一族 鷗外

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

息が切れるの関連キーワード息切れ切れる二の句半ば資金事業物事石段中途呼吸

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

息が切れるの関連情報