コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

懸(け)橋/掛(け)橋/桟/梯 カケハシ

デジタル大辞泉の解説

かけ‐はし【懸(け)橋/掛(け)橋/桟/×梯】

険しいがけに沿って通行するために板を棚のようにさしかけて造った道。桟道。
谷や川など、水の上にかけ渡した橋。
橋渡し。なかだち。「両国親善の―となる」
はしご。階段。〈和名抄

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

懸(け)橋/掛(け)橋/桟/梯の関連キーワードアカウント・エグゼクティブメンデルスゾーン調和積分AEリー

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android