コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

間に立つ アイダニタツ

デジタル大辞泉の解説

間(あいだ)に立(た)・つ

当事者のに入って、交渉話し合いが成立するようとりまとめる。仲介する。間を取り持つ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あいだにたつ【間に立つ】

対立する両者の間に入って、交渉や話し合いのとりまとめをする。仲介する。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

間に立つの関連キーワードワシーリー・ブラジェンヌイ大聖堂アカウントエグゼクティブ(AE)ドミチアヌスギルバートリンクマンエリウゲナ水野信元出版取次書籍取次勧学篇中間者当事者オット運輸業頭越し守礼門中立音素両者中道

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

間に立つの関連情報