コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

成宗[元] せいそう[げん]Cheng-zong; Ch`êng-tsung

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

成宗[元]
せいそう[げん]
Cheng-zong; Ch`êng-tsung

[生]至元2(1265)
[没]大徳11(1307)
中国,元の第2代皇帝 (在位 1294~1307) 。名はテムル (鉄木耳) 。諡は欽明広孝皇帝。フビライ・ハンの子チンキム (真金) の子。至元 30 (1293) 年皇太子となり,フビライ・ハンの治世余光を受け,また宰相ハラハスン (哈剌哈孫) らの補佐を得て,大きな内乱,外征もなく,内政は安定。軍事上も元朝の強敵ハイドゥ (海都) が負傷死没し,三十余年にわたる反乱も大徳7 (1303) 年終結し,西方諸ハン国の反元朝連合がくずれ,平和が訪れた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

成宗[元]の関連キーワード在位内乱外征

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android