指揮(音楽)(読み)しき

百科事典マイペディアの解説

指揮(音楽)【しき】

合唱,合奏などの多人数の演奏を,指揮者の手や体の動作でとりまとめること。基本的には子をとる動作で,これには現在一定の共通した形がある。普通,小節の第1拍は右手を下に振りおろす動作ではっきり示される。小節の最後の拍は上に振りあげ,またアクセントのある他の拍は右外への斜めの動作で示す。手の動きを明確に示すために指揮棒をもつことが多い。なお比較的小編成のアンサンブルなどでは指揮者をおかず,奏者の一人がその役目を兼ねる演奏形態もある。→コンサートマスターシュポーア

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

野球の用語

アウトサイド・コーナー outside corner 打者から見て本塁上の遠い側。外角。和製英語ではアウトコーナーともいう。アシスト assist打者が打った球を捕球後にある塁に送球し走者の刺殺を間接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android