コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

散発 サンパツ

デジタル大辞泉の解説

さん‐ぱつ【散発】

[名](スル)
弾丸などが間をおいて発射されること。「散発する銃声」
物事が間をおいて起こること。「散発五安打に抑えられる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さんぱつ【散発】

( 名 ) スル
弾丸を間をおいて撃つこと。
物事が連続・集中せず、間をおいて起こること。 「放火事件が-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

散発の関連キーワード駆け落ち・駆落ち・駈け落ち・欠落鳥インフルエンザA(H7N9)C型インフルエンザウイルス褐斑病(ブルーグラス)腰折病(トウモロコシ)エジプトのコプト教徒津商の今夏の甲子園ステラーカイギュウイラン・イラク戦争省[ローマ教皇庁]コウチュウ(鉤虫)シルクスクリーンクヌートセン仮説インフルエンザアマチュア演劇ネコ鳴き症候群イェンバイ蜂起カミザール戦争ナカジロシタバ伝染性下痢症

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

散発の関連情報