コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新古今調 しんこきんちょう

4件 の用語解説(新古今調の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

新古今調
しんこきんちょう

新古今和歌集』の歌風を特徴づける調べ。具体的には,初句切れ,3句切れが多いこと,体言止めが多いことなどがあげられる。初句切れが多いことは,切迫した声調の歌が多いことを意味し,そこに乱世の響きがあるとする見方もある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

しんこきん‐ちょう〔‐テウ〕【新古今調】

新古今和歌集にみられる特徴的な歌のよみぶりや歌の調子。一般的には、情調的な諸要素が複合した、絵画的、物語的、象徴的な歌風で、余情・妖艶(ようえん)を尊ぶ。格調は韻律的で、初句切れ三句切れ本歌取り体言止めが多い。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

新古今調【しんこきんちょう】

新古今和歌集》の歌風。〈万葉調〉〈古今調〉とともに和歌史上の3大様式のひとつとされる。この勅撰集成立の13世紀初頭はなお動乱の中にあり,充実した生活感の消失の中で過去への憧憬(どうけい)を強める一方,時代の終末感に逃避的態度がゆきわたって,古典主義的傾向と否定的浪漫主義が貴族の心を占めており,それらが新古今和歌集の歌風を貫いているとされる。
→関連項目金槐和歌集

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

しんこきんちょう【新古今調】

新古今和歌集に代表される歌風・歌調。また、それを模倣した歌風。和歌史上、万葉調・古今調と並び称される。発想・内容の特徴としては芸術至上主義的・技巧的・絵画的・音楽的・象徴的であり、修辞面では初句切れ・三句切れ・体言止め・本歌取りなどが挙げられる。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

新古今調の関連キーワード古今調新古今和歌集二十一代集八代集古今和歌集打聴古今和歌集正義続古今和歌集新古今集《新古今和歌集聞書》《新古今和歌集新鈔》

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone