コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本たばこ産業 にほんたばこさんぎょう

2件 の用語解説(日本たばこ産業の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日本たばこ産業
にほんたばこさんぎょう

国営独占企業日本専売公社から改組され,1985年4月に民営化されたたばこ製造の独占権をもつ会社。 JTと略称する。 1994年 10月株式上場。主力のたばこ事業のほか,専売公社時代からの研究開発力や販売ネットワークを利用して医薬品,食品,不動産事業など,経営の多角化を目指している。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

知恵蔵miniの解説

日本たばこ産業

日本たばこ産業株式会社タバコを中心に医薬品・食品などを製造・販売する日本の特殊会社(本社・東京都港区)。略称はJT。2014年3月31日現在、資本金1000億円、従業員数はJT単体で8774人。タバコ・塩を独占販売していた特殊法人日本専売公社」から業務を継承し、1985年4月に創設された。88年10月、コミュニケーションネーム「JT」を導入。93年9月には医薬総合研究所を設置した。94年10月、東京、大阪、名古屋の各証券取引所市場第一部に株式を上場。97年4月、塩の専売制度廃止に伴い塩専売事業が終了した。98年4月には株式会社ユニマットコーポレーションと契約し清涼飲料事業に乗り出し、清涼飲料水桃の天然水」や缶コーヒールーツ」など多数を売り出してきたが、15年2月4日、同社は飲料事業から同年9月末をめどに撤退することを発表した。

(2015-2-6)

出典|朝日新聞出版
知恵蔵miniについて | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

日本たばこ産業の関連情報