コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

明烏 あけがらす

4件 の用語解説(明烏の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

明烏
あけがらす

三味線音楽,舞踊劇の曲名。新吉原の遊女三芳野と江戸の町人伊之助の心中を脚色。(1) 新内節端物『明烏夢泡雪 (ゆめのあわゆき) 』の通称。安永年間,1世鶴賀若狭掾の作。(2) 清元節『明烏花濡衣 (はなのぬれぎぬ) 』の略称。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

明烏【あけがらす】

新内節の曲名。本名題《明烏夢泡雪(ゆめのあわゆき)》。1772年初世鶴賀若狭掾作詞・作曲。遊女浦里と金に詰まって死を覚悟した時次郎の悲恋を描いたもの。明烏といえば普通これをさす。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル大辞泉プラスの解説

明烏(あけがらす)

古典落語の演目のひとつ。人情ばなし「明烏後正夢」の発端部分を落語としたもの。八代目桂文楽が得意とした。オチは考えオチ。主な登場人物は、若旦那

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

あけがらす【明烏】

(1)歌舞伎舞踊。新内と清元が有名。1772年(安永1)初世鶴賀若狭掾が作曲した《明烏夢泡雪(あけがらすゆめのあわゆき)》が新内の名曲として流布し,1851年(嘉永4)2月江戸市村座の《仮名手本忠臣蔵》8段目の裏に,清元に移した《明烏花濡衣》として舞台に上り,同年3月大坂筑後の芝居(大西の芝居)で新内で演じられた。以後53年大坂浜の操り芝居義太夫《明烏雪の曙》,のちの《明烏六花曙》になり,新内《明烏后真夢(のちのまさゆめ)》,常磐津《夢泡雪》,同名異曲《新明烏》が作られた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の明烏の言及

【真夢】より

…新内節の曲名。本名題《明烏後真夢(あけがらすのちのまさゆめ)》。〈正夢〉とも書く。…

※「明烏」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

明烏の関連キーワード踊り地歌舞伎舞踊日本舞踊歌舞伎狂言歌舞伎浄瑠璃草摺引きうかれ坊主所作立て道行旅路の花聟六歌仙容彩

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

明烏の関連情報