東山温泉(読み)ひがしやまおんせん

  • ひがしやまおんせん ‥ヲンセン
  • ひがしやまおんせん〔ヲンセン〕

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

福島県西部,会津若松市の中央部にある温泉。古くから上山温泉湯野浜温泉とともに東北地方の名湯といわれた。泉源羽黒山の南西麓の谷底にある。泉質食塩泉硫酸塩泉泉温 40~60℃。付近には雨降滝,屏風岩,湯上神社などの名所景勝地がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

福島県中央部、会津若松市にある温。湯川渓谷(ゆかわけいこく)に沿って温泉街が形成され、会津観光の基地となっている。泉質は塩化物泉。天平(てんぴょう)年間(729~749)に僧行基(ぎょうき)が発見したと伝えられ、古くは天寧寺の湯(てんねいじのゆ)とよばれた。会津藩政時代には遊里として京都の東山になぞらえられてにぎわった。現在は源泉を開発し、湯量の確保を図っている。JR磐越西線会津若松駅からバスの便がある。[原田 榮]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

福島県会津若松市にある温泉。泉質は含芒硝(ぼうしょう)食塩泉。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

東山温泉の関連情報