東海旅客鉄道[株](読み)とうかいりょかくてつどう

百科事典マイペディアの解説

東海旅客鉄道[株]【とうかいりょかくてつどう】

日本国有鉄道の分割・民営化により1987年設立。通称JR東海。関東,東海,近畿地方などの11都府県に,東海道新幹線東海道本線中央本線紀勢本線など12路線を営業,延長1977.8km。新幹線が収入の80%以上を占める。1999年12月完成のセントラルタワーズも運営。2003年品川新駅開業。本社名古屋。2011年資本金1120億円,2011年3月期売上高1兆5030億円。売上構成(%)は,運輸業77,流通業12,不動産業3,その他8。→JR

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

とうかいりょかくてつどう【東海旅客鉄道[株]】

通称,JR東海。国鉄改革に当たり1987年4月に創立。国鉄から在来線は熱海より西で米原・亀山・新宮より東の各線を承継,新幹線は東京~新大阪間を新幹線保有機構の手を経て買い取った。営業の主体となる東海道新幹線の改良に力を入れ,92年からは最高時速270kmの〈のぞみ〉を運行。超電導磁気浮上式鉄道の開発のための山梨実験線でも鉄道総合技術研究所とともに中心的な役割を果たしている。1994.7kmの路線を営業。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android