コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

枚方[市] ひらかた

2件 の用語解説(枚方[市]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

枚方[市]【ひらかた】

大阪府北部の市。1947年市制。中心市街は淀川左岸に位置し,近世には京街道の宿場町,淀川の河港として繁栄,1910年京阪電鉄開通後は住宅地として発展。京阪本線から京阪交野線が分岐し,片町線が通じる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ひらかた【枚方[市]】

大阪府北東部の市。1947年市制。人口40万0144(1995)。大阪市と京都市の中間に当たり,淀川左岸に位置する。東部に生駒山地,西部に淀川低地があり,中央部には枚方丘陵が広がる。豊臣秀吉築造の淀川の文禄堤上に京街道がつくられ,1601年(慶長6)その宿駅となった。枚方宿は堤防下に街村をなし,淀川舟運の河港でもあった。1876年淀川右岸に東海道本線が開通したため衰微したが,98年に関西鉄道(現,JR片町線),1910年に京阪電鉄が開通した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

枚方[市]の関連キーワード2025年問題日野T11B+T25型トレーラーバスみずしま3輪 TM3A学校教育法北朝鮮二・一スト日米関係ラジオドラマ議会議事録長寿化

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone