コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

機能主義建築 きのうしゅぎけんちくFunctionalistic architecture

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

機能主義建築
きのうしゅぎけんちく
Functionalistic architecture

「その機能を満足させることを優先しなければならない」とする機能主義に基づいた建築物近代合理主義の思想は,従前の建築の機能と無関係の装飾や造形に対して,これを激しく排斥した。アメリカの L.サリバンは,20世紀の初めに生物の機能的形態に触発されて「形態は機能に従う」と述べ,機能主義を唱えている。機能主義建築とは一般的に,工場や事務所のように比較的機能のはっきりした建築をいうが,現代においては,あらゆる建築の根底に機能主義思想が多かれ少なかれ流れている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

機能主義建築【きのうしゅぎけんちく】

19世紀末から20世紀初頭にL.H.サリバン,O.ワーグナーによって提唱された近代建築の代表的思潮。サリバンの〈形体は機能に従う〉という言葉からfunctionalismの語が生まれた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

きのうしゅぎけんちく【機能主義建築】

建築を設計するのに,使用目的をふまえその建築に要求される機能を重視して,あらゆる部分を構成してゆこうとする考え方。用と美と善の間には分かちがたい関係があると知っていたという点で,機能主義建築は古代ギリシアからある。ローマの建築家ウィトルウィウスも,建築を〈耐久性,便利さ,そして美〉の立場から論じている。しかし,産業革命後の近代社会に,工場・倉庫,百貨店・市場,停車場・博覧会場といった新しい種類の建築が現れるにつれ,建築での機能への関心が高まった。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

機能主義建築
きのうしゅぎけんちく

19世紀後半から自然科学や社会科学の諸分野で有力になった機能主義は、とりわけ近代建築や近代デザインの形成・発展期に指導理念として作用してきた。ここでは19世紀アメリカの彫刻家グリーノーHoratio Greenough(1805―52)の述べた「形態は機能に従う」というモットーが出発点に置かれる。すなわち、用途に徹し、機能的に無駄のないデザインを最良のものとし、単なる造形的遊戯はいっさい排していこうとする考え方である。
 20世紀に入って、工業力の充実と合理的思考の発達を背景にこの方向はいっそう強化され、1920年代、30年代の近代建築運動において支配的となった。ル・コルビュジエは機械美に範例を求めながら、数学的な精密さや物理的な節約を基本に置き、それら諸因子によって構成される原理的な表現に入り、建築における機能主義を新しい方法論として浮かび上がらせた。
 ミース・ファン・デル・ローエは、合理的な側面をより一段と推進させた建築家である。グロピウスによるドイツのバウハウスが目ざしたところも、終局的には新しい工業時代にふさわしい美学であり、これが機能主義と深くかかわった。CIAM(シアム)(近代建築国際会議)が「機能的な都市」を議題に取り上げたのも同じ思潮のうえにたっていた。当初若々しいエネルギーをもったこの思潮もやがて画一化、定型化の兆しがみえ、その限りにおいて路線変更を余儀なくされることとなった。[高見堅志郎]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の機能主義建築の言及

【機能主義】より

…同じように〈機能の重視〉を主張しても,その〈機能〉の意味は一義的ではない。やはりこの時代(1890年代以降),建築や工芸の領域でもL.H.サリバンを中心とするシカゴ学派によって機能主義が提唱されたが(機能主義建築),これは〈形態は機能に従う〉というモットーのもとに美的価値と実用的機能との統一を目ざすものであったから,この場合の〈機能〉も心理学や人類学のそれとはかなり異なっている。 このように,たまたま同じ〈機能主義〉を標榜したにしても,それぞれの主張内容にかなりのへだたりがあるのだから,それらの立場をむぞうさに一括するわけにはいかないが,しかしそれぞれの領域の置かれていた特殊な問題状況に応じて現れ方は違っても,そこにはやはり近代の実体論的思考や,その帰結である要素主義的・機械論的な考え方に反対して,あくまで経験に支えられる諸現象とその変化を全体的連関のなかで動的にとらえようとする時代の共通の志向が認められる。…

【構成主義】より

…ロシア国内の生産主義的構成主義は,30年ころその形式主義偏重の傾向を批判され,社会主義リアリズムがそれに取って代わる。一方20年代後半に建設活動が活発となった建築の領域では,ベスニンVesnin3兄弟,ギンズブルグMoisei Ya.Ginzburg(1892‐1946)らの〈現代建築家協会(OSA(オサ))〉(1925結成)が構成主義を名のり,西欧の近代建築運動と歩調をあわせて機能主義建築を主張したが,これも30年代初めには復古的な古典主義に取って代わられた。 1922年ベルリンのロシア美術展において初めて西欧に伝えられた構成主義は,ただちに進歩的な前衛芸術家に受け入れられ,その結果ドイツのモホリ・ナギ,オランダのモンドリアン,ファン・ドゥースブルフ(新造形主義),フランスのル・コルビュジエ,オザンファン(ピュリスム),レジェ(機械主義)らを含める広義の構成主義が成立した。…

※「機能主義建築」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

機能主義建築の関連キーワードベレトルジニー宮殿ル・コルビュジエオランダ美術ベーレンスモデュール有機的建築グロピウス北欧美術

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android