コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

歌志内 ウタシナイ

デジタル大辞泉の解説

うたしない【歌志内】

北海道中部の市。石狩炭田北部の炭鉱町として発展。市制時の昭和33年(1958)には4.1万人であった人口が相次ぐ炭鉱の閉山により激減。国際スキー場がある。アイヌ語「オタウシナイ(砂の多い川)」からの名。人口0.4万(2010)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

うたしない【歌志内】

北海道中部の市。かつては石狩炭田北部の産炭地として栄えたが、近年、閉山によって、人口も減少。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

歌志内の関連情報