コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

歓喜院 かんぎいん

デジタル大辞泉プラスの解説

歓喜院

埼玉県熊谷市にある寺院。1179年創建。高野山真言宗準別格本山。本尊は御正躰錫杖頭、十一面観音。本殿(聖天堂)は国宝に指定。妻沼聖天山(めぬましょうてんざん)とも呼ばれる。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

世界大百科事典内の歓喜院の言及

【信貴山】より

…【服部 昌之】
[朝護孫子寺]
 信貴山真言宗の大本山(通称信貴山)。正式には朝護国孫子寺といい,歓喜院ともいう。寺伝によれば,聖徳太子が物部守屋討伐の折,この山で毘沙門天に祈り,勝利を得てのちここに毘沙門天をまつり,信ずべき貴ぶべき山すなわち信貴山と号したという。…

※「歓喜院」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

歓喜院の関連キーワード吉川(兵庫県)埼玉県熊谷市歓喜院聖天堂信貴山(寺)朝護孫子寺妻沼[町]妻沼聖天堂三木市乾局吉川高瀬

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

歓喜院の関連情報