歯肉出血(読み)しにくしゅっけつ(英語表記)gingival bleeding

世界大百科事典 第2版の解説

しにくしゅっけつ【歯肉出血 gingival bleeding】

歯肉からの出血は,機械的な外力により歯肉が傷つけられて起こるが,このほか局所的な疾患や全身疾患のために歯肉から自然に出血することもある。局所的原因には外傷,種々の炎症,腫瘍などがあり,全身的原因には,ビタミンC欠乏症出血傾向ないし出血性素因あるいは血液疾患,歯肉炎の原因となる全身疾患などがあげられる。局所的原因により起こるものは多くは一時的で,容易に止血しうる。全身的原因によるものは歯肉のみに限らず身体の他部にも出血傾向がみられ,出血は持続的で止血困難な場合が多い。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

歯肉出血
しにくしゅっけつ

辺縁歯肉あるいは歯周ポケット(歯と歯肉との間の溝)からの出血の総称。歯肉炎や辺縁性歯周炎(歯槽膿漏(のうろう))等の慢性炎症、外傷、腫瘍(しゅよう)といった局所的原因によるものと、ビタミン欠之症(ビタミンC、K、P)あるいは血液疾患といった全身的原因によるものとがある。前者は一過性で容易に止血するが、後者は皮膚や内部器官の出血症状を伴うか、あるいは歯肉出血がこれらに先行しておこることが多く、湧出(ゆうしゅつ)性で持続的に出血するため、止血しにくい。[矢正之]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android