コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

津屋 つや

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

津屋
つや

平安時代,河川の要港で貨物の保管,販売を行い,口銭をとった倉庫業者。初めは津 (船付場) にあって運送,保管にあたり,倉敷料を徴収するだけであったが,荘園制の発展による物資移動の増大に伴って,商業機能をもあわせもつようになった。鎌倉~室町時代問丸 (といまる) ,江戸時代の問屋 (とんや) は,その後身である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

つや【津屋】

古代,中世において,荘園または港湾に設けられた倉庫のこと。《和名抄》は《弁色立成》という辞書に〈邸家〉とあるのを引用して,これに〈俗に津屋と云う〉と注している。〈邸〉は中国では元来倉庫の意で,旅宿を意味する場合もある。〈邸店〉と称する場合もあり,店は商店または倉庫を意味する。〈邸閣〉の語もあり,その古訓は〈ヤ〉で,同じく倉庫を意味する。《弁色立成》は〈邸家〉を説明して,他人の貨物を停蔵し,もしくは他人に代わってこれを沽却して賃銭を取る所,すなわち倉庫業者が問屋を兼ねる場合を指すという。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

津屋の関連キーワード群馬県北群馬郡吉岡町大久保京都府京都市下京区松本町京都府京都市下京区清水町群馬県北群馬郡吉岡町十寸見蘭洲(2代)在自唐坊跡展示館備中屋長左衛門吉備弓削部虚空問屋(といや)吉備氏の反乱西鉄宮地岳線福岡県福津市武左衛門一揆久次米兵次郎固体物理学日本プラム佐賀平之丞会津屋清助福津(市)鉄格子波丸

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

津屋の関連情報