清勝(読み)せいしょう

精選版 日本国語大辞典 「清勝」の意味・読み・例文・類語

せい‐しょう【清勝】

〘名〙 手紙で、相手の健康や無事を喜ぶあいさつの語。健勝のていねいないい方。
※徂徠集(1735‐40)二二・復爽鳩子方「得書、茲知足下清勝、何喜加之」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「清勝」の意味・読み・例文・類語

せい‐しょう【清勝】

手紙文で、相手が健康で暮らしていることを喜ぶあいさつの語。健勝。「ますます御清勝にお過ごしのことと存じます」
[類語]ぴんしゃんぴんぴんしゃんとしゃんしゃんしゃきっとしゃっきり不死身強靭タフ生き生き意気軒昂けんこう老健強い健康無病息災無事健勝すこやか壮健健全丈夫じょうぶ達者元気まめつつがない息災強壮強健頑健矍鑠

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

脂質異常症治療薬

血液中の脂質(トリグリセリド、コレステロールなど)濃度が基準値の範囲内にない状態(脂質異常症)に対し用いられる薬剤。スタチン(HMG-CoA還元酵素阻害薬)、PCSK9阻害薬、MTP阻害薬、レジン(陰...

脂質異常症治療薬の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android