健やか(読み)スクヤカ

デジタル大辞泉の解説

すく‐やか【健やか】

[形動ナリ]すくよか」に同じ。
「其家に―なるものありて、強盗とたたかひけるが」〈著聞集・一二〉

すこ‐やか【健やか】

[形動][文][ナリ]からだが丈夫で元気なさま。心身が健全であるさま。「健やかな子供の寝顔」「健やかに育つ」
[派生]すこやかさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すくやか【健やか】

( 形動ナリ )
すくよか」に同じ。 「もとより-なる者なれば、強くとりて放たず/著聞 17

すこやか【健やか】

( 形動 ) [文] ナリ 
丈夫なさま。健康であるさま。しっかりしているさま。 「 -な心身」 「 -に育つ」
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

健やかの関連情報