コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

滋賀大学 しがだいがく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

滋賀大学
しがだいがく

国立大学法人。 1949年に滋賀師範学校,滋賀青年師範学校,彦根高等商業学校を統合して,新制大学として設置された。学芸学部と経済学部からなり,1966年学芸学部は教育学部改称。 1973年大学院を設置。本部滋賀県彦根市馬場

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

しが‐だいがく【滋賀大学】

滋賀県彦根市に本部のある国立大学法人。彦根経済専門学校・滋賀師範学校・滋賀青年師範学校を統合し、昭和24年(1949)新制大学として発足

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

滋賀大学【しがだいがく】

彦根市に本部を置く国立大学。彦根経専(1922年創立の彦根高商の後身),滋賀師範(1943年),同青年師範(1944年)を統合し,1949年新制大学として発足。
→関連項目大津[市]

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

滋賀大学
しがだいがく

国立大学法人。1949年(昭和24)彦根(ひこね)高等商業学校、滋賀師範学校、滋賀青年師範学校を母体に、学芸学部(1966年教育学部に名称変更)、経済学部の2学部からなる新制国立大学として発足。1953年に経済短期大学部(1993年に経済学部の学科に改組)、1973年大学院経済学研究科、1991年(平成3)教育学研究科(それぞれ修士課程)を設置。学内施設として環境総合研究センター、史料館(社会史・経済史・経営史関係)などがある。2004年(平成16)4月、国立大学法人法の施行に伴い、国立大学法人となる。本部は滋賀県彦根市馬場1-1-1。[馬越 徹]
『滋賀大学編・刊『滋賀大学史 50周年を迎えて』(1999)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

滋賀大学の関連キーワード滋賀大学経済学部附属史料館岡田八十次(初代)カモンちゃん滋賀県大津市滋賀県彦根市白杉 庄一郎山本 米治西川貞二郎彦根[市]彦根(市)山田 良定嵐野 英彦江頭 恒治尾上久雄村岡三郎菅浦文書田中稔彦駒井まち琵琶湖滋大

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

滋賀大学の関連情報