コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

捌ける サバケル

デジタル大辞泉の解説

さば・ける【×捌ける】

[動カ下一][文]さば・く[カ下二]
品物が売り切れる。また、よく売れる。はける。「在庫品が―・ける」「最近はこのての本がよく―・ける」
世事に通じていて、物分かりがよい。「―・けた取り計らい」
混乱していたものが整理されてきちんとなる。「渋滞が―・けてくる」

は・ける【×捌ける】

[動カ下一][文]は・く[カ下二]
水などがとどこおらずに流れる。「風呂場の水が―・けない」
品物などがよく売れる。さばける。「広告の商品が一時間で―・けてしまった」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さばける【捌ける】

( 動下一 ) [文] カ下二 さば・く
もつれていたものが解ける。
商品が売り切れる。よく売れる。 「午前中に全部-・けた」
世慣れていて物わかりがよく、相手に気安い感じを与える。 「檀那は-・けた方だから、遠慮なんぞなさらないが好い/雁 鷗外
砕ける。割れる。 「沖津白波-・けて忍べ/浄瑠璃・卯月の紅葉 」 〔「さばく」に対する自動詞〕

はける【捌ける】

( 動下一 ) [文] カ下二 は・く
水などがたまらずに流れる。 「なかなか水が-・けない」
物が売れたりもらわれたりして、よそへ移る。売りさばかれる。さばける。 「今朝仕入れた商品はあらかた-・けた」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

捌けるの関連キーワード風呂場捌け

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

捌けるの関連情報