コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

狗奴国(くなこく)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

狗奴国(くなこく)

魏志倭人伝」は、女王に属さないクニとして描き、男王をいただいて、官に狗古智卑狗がいた、と伝える。男王の名は卑弥弓呼とあり、女王卑弥呼と交戦状態だったという。古くから南九州熊襲(くまそ)とみる意見もあるが、諸説あって定まらない。南九州の狗奴国が北の邪馬台国を滅ぼして九州を統一後、近畿に遷都し、仁徳朝につながっていったとする説もある。

(2011-03-08 朝日新聞 朝刊 福岡全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

狗奴国(くなこく)の関連キーワード狗奴国(くぬこく)狗奴国(くなこく)王朝交替論

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

狗奴国(くなこく)の関連情報