コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

狗奴国(くなこく)

1件 の用語解説(狗奴国(くなこく)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

狗奴国(くなこく)

魏志倭人伝」は、女王に属さないクニとして描き、男王をいただいて、官に狗古智卑狗がいた、と伝える。男王の名は卑弥弓呼とあり、女王卑弥呼と交戦状態だったという。古くから南九州の熊襲(くまそ)とみる意見もあるが、諸説あって定まらない。南九州の狗奴国が北の邪馬台国を滅ぼして九州を統一後、近畿に遷都し、仁徳朝につながっていったとする説もある。

(2011-03-08 朝日新聞 朝刊 福岡全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

狗奴国(くなこく)の関連キーワード伊都国貫頭衣魏志倭人伝狗奴国末盧国邪馬台国倭人壱与倭人伝に登場する動物弥生時代のクニグニ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

狗奴国(くなこく)の関連情報