コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生島足島神社 イクシマタルシマジンジャ

6件 の用語解説(生島足島神社の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

いくしまたるしま‐じんじゃ【生島足島神社】

長野県上田市下之郷にある神社。祭神は生島神(いくしまのかみ)・足島神(たるしまのかみ)。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

生島足島神社【いくしまたるしまじんじゃ】

長野県上田市に鎮座。旧国幣中社。生島神・足島神をまつる。社殿は床のない御室(みむろ)と呼ばれる造りで,大地そのものを神体としている。延喜式内の名神大社とされる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル大辞泉プラスの解説

生島足島(いくしまたるしま)神社

長野県上田市にある神社。創祀不明。祭神は生島大神、足島大神。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

いくしまたるしまじんじゃ【生島足島神社】

長野県上田市に鎮座。日本国土の霊である生島大神・足島大神をまつる。現在,本殿は池のなかの島の上にあり,内陣に床がなく,土間の大地が御霊代(みたましろ)とされているが,本来本殿はなく,島そのものが御霊代であった。806年(大同1)神封1戸を寄せられ,延喜の制で名神大社,中世には甲信越の武将が多く崇敬し,その祈願文や起請文が多く残されている。明治の制で国幣中社。例祭9月19日。特殊神事として,境内摂社諏訪神社の祭神建御名方神が,本社に奉仕のため11月3日に移られる御移祭があり,翌年4月18日の還座祭までの間,7日ごとに熟饌を奉る御籠祭がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

いくしまたるしまじんじゃ【生島足島神社】

長野県上田市にある神社。生島神・足島神をまつる。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

生島足島神社
いくしまたるしまじんじゃ

長野県上田市下之郷(しものごう)に鎮座。祭神は生島神(いくしまのかみ)、足島神(たるしまのかみ)の2座で、『古語拾遺(こごしゅうい)』に「大八洲(おおやしま)の霊」とある。創立年代は未詳。延喜(えんぎ)の制で名神(みょうじん)大社に列した。古くから領主の信仰厚く、天文(てんぶん)年間(1532~1555)、武田氏をはじめ、甲斐(かい)(山梨県)、信濃(しなの)(長野県)、上野(こうずけ)(群馬県)の諸領主がときに応じて社殿を修造し、願文、起請文(きしょうもん)を奉って崇敬した。現在、それらの願文、起請文83通が宝物として保存されている。旧国幣中社。本殿は池中の島にあり、内陣には床板がなく、土間の大地を御霊代(みたましろ)としている。例祭は9月19日。申寅(さるとら)の年の4月17~19日に式年御柱(おんばしら)大祭が斎行される。また毎年11月3日夜、本殿に向かって建つ摂社諏訪(すわ)神社の祭神を本殿に移し、翌年4月13日まで御粥(おかゆ)を煮て奉る御籠(おこもり)神事が行われる。[森安 仁]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

生島足島神社の関連キーワード常楽寺菅平別所温泉長野大学穂高神社アリオ上田上田古戦場ハーフマラソン上田 道と川の駅上田日本無線長野県連合青果

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

生島足島神社の関連情報