コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

由利 ゆり

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

由利
ゆり

秋田県南西部,由利本荘市西部の旧町域。子吉川の中流域を占める。 1955年東滝沢村,西滝沢村,鮎川村の3村が合体して由利村となり,1960年町制。 2005年本荘市,矢島町,岩城町,東由利町,西目町,鳥海町,大内町と合体して由利本荘市となった。水田が開け,農業が主産業。鳥海山 (2236m) 麓の由利原に牧草地が造成され,肉牛飼育,養鶏,養豚,酪農が行なわれる。南由利原は憩いの森,青少年旅行村などがあるレクリエーション基地。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ゆり【由利】

姓氏の一。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

由利
ゆり

秋田県南西部、由利郡にあった旧町名(由利町(まち))。現在は由利本荘(ほんじょう)市の中西部を占める地域。子吉(こよし)川中流域に位置する。1955年(昭和30)東滝沢、西滝沢、鮎川(あゆかわ)の3村が合併して由利村となり、1960年町制施行。2005年(平成17)本荘市および矢島、岩城(いわき)、西目(にしめ)、鳥海(ちょうかい)、東由利、大内(おおうち)の6町と合併して由利本荘市となった。由利高原鉄道鳥海山ろく線、国道108号が子吉川沿いを走る。子吉川、その支流の鮎川沿いに耕地が開ける。米作中心の農業だが、高原では酪農が盛ん。地域の85%が山林原野で、林産資源に加えてナメコ、シイタケ、エノキダケを産する。県指定無形民俗文化財に屋敷番楽(ばんがく)がある。[宮崎禮次郎]
『『由利町史』(1970・由利町)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

由利 (ユリ)

植物。ユリ科ユリ属の多年草の総称

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

由利の関連キーワード秋田県由利本荘市岩城亀田愛宕町秋田県由利本荘市岩城亀田大町秋田県由利本荘市矢島町田中町秋田県由利本荘市矢島町坂之下秋田県由利本荘市矢島町木在秋田県由利本荘市岩城上黒川秋田県由利本荘市岩城君ヶ野秋田県由利本荘市岩城下黒川秋田県由利本荘市岩城六呂田秋田県由利本荘市矢島町川辺秋田県由利本荘市岩城上蛇田秋田県由利本荘市矢島町舘町秋田県由利本荘市矢島町立石秋田県由利本荘市矢島町新荘秋田県由利本荘市岩城道川秋田県由利本荘市岩城冨田秋田県由利本荘市岩城福俣秋田県由利本荘市岩城勝手秋田県由利本荘市岩城泉田秋田県由利本荘市赤沼下道

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

由利の関連情報