コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

痛罵(読み)ツウバ

デジタル大辞泉の解説

つう‐ば【痛罵】

[名](スル)手ひどくののしること。痛烈に非難すること。「痛罵を浴びせる」「失態を痛罵する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

つうば【痛罵】

( 名 ) スル
激しくののしること。きびしく非難すること。 「 -を浴びる」 「相手を-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

痛罵の関連情報