コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

けちを付ける ケチヲツケル

デジタル大辞泉の解説

けちを付・ける

縁起が悪いと感じるようなことを、言ったりしたりする。「せっかくの門出に―・ける」
欠点を見つけて悪く言う。難癖をつける。「あれこれ―・けて縁談を断る」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

けちをつける【けちを付ける】

他人に対して、前途に不安を抱かせるようなことをする。人のいやがる不吉な言動をする。 「めでたい式に-・ける」
欠点をあげてけなす。難癖をつける。 「人のやることに一々-・ける」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

けちを付けるの関連キーワード付けるけち他人言動前途