コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神応寺 じんのうじ

百科事典マイペディアの解説

神応寺【じんのうじ】

茨城県水戸(みと)市にある時宗の寺。1591年佐竹義宣(さたけよしのぶ)が焼失していた時宗遊行(ゆぎょう)派の本山藤沢清浄光(しょうじょうこう)寺に代わる本寺として遊行32代上人他阿弥陀仏普光(ふこう)を開山に招いて創建,藤沢道場と称した。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

神応寺の関連キーワード華厳曹海紀内親王清浄光寺

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android