福生市(読み)ふっさ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

福生〔市〕
ふっさ

東京都西部,多摩川の中流部にある市。 1970年市制。江戸時代は木材の集散地で,筏搬出の基地。市域の大部分武蔵野台地の平坦な畑作地帯で,第2次世界大戦前は養蚕と農業が主産業であったが,大戦中に陸軍航空隊などの軍事施設が立川を中心に建設され,戦後はアメリカ空軍専用の横田基地として拡張され,基地の街となった。 1960年代後半から住宅団地が建設され,人口増加が目立つ。市域北西部は羽村草花丘陵都立自然公園に属する。 JR青梅線,八高線五日市線,国道 16号線が通る。面積 10.16km2。人口 5万8395(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

福生市の関連情報