(読み)ササ

デジタル大辞泉の解説

ささ【×笹/×篠】

イネ科の多年生植物。一般に丈の低いタケ類をいう。山野に群生し、クマザサアズマネザサミヤコザサネザサなど種類が多い。葉は長楕円形で先がとがる。かご・ざる、その他細工物を作るのに用いられ、実が食用になるものもある。
紋所の名。笹の葉や枝などを図案化したもの。
[補説]「笹」は国字

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例