コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

義海(3) ぎかい

1件 の用語解説(義海(3)の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

義海(3) ぎかい

1788-1832 江戸時代後期の僧。
天明8年生まれ。右大臣近衛経煕(このえ-つねひろ)の子。天台宗聖護院(しょうごいん)門跡(もんぜき)の盈仁(えいにん)入道親王から戒をうける。大僧正,一身阿闍梨(あじゃり)にのぼり,園城寺(おんじょうじ)長吏,京都実相院門跡をつとめた。天保(てんぽう)3年3月11日死去。45歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

義海(3)の関連キーワードサリエリ朋誠堂喜三二菊池五山鶴峯戊申シンシナティ雪華図説ヘンリー鼠小僧堀田正敦オソン[1世]

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone